パーソナルトレーニングなら大阪 神戸のファーイースト

line

1ミリ、1度にこだわる
オーダーメイド・トレーニング。
目指すは悩みゼロのカラダ。

training method

ブログ

京大の筋肉教授

moritani京大で一番受けたい授業に選ばれた森谷教授とご縁を頂いて、カラダのことについて学ばせて頂きました。 

森谷教授は体操選手としてオリンピックを目指していた方で、選手時代に大怪我をしてしまい、選手を諦めざるえない状況になったそうです。 
そこでスポーツ医学が世界一進んでいるアメリカで運動生理学を学び研究者になりたいと思い、南カリフォルニア大学へ進み研究者を目指されたようです。

 

そこからNASAの宇宙飛行士の筋力低下を防ぐ方法を研究され、それをヒントに今では運動のできない方に筋電気刺激(EMS)で筋肥大するシステムを構築されました。数年後には保険適用で日本中の方が気軽に使用できるようになるようです。
登山家の三浦雄一郎さんもエベレストを登頂するために使用されたとのことで、興味津々で僕も体験させて頂きましたが、とても素晴らしいものでした!

 

三浦さんはこれだけ電流を流したから、井谷くんどれぐらいにする?と三浦さんの流した電流と勝負することになり、大盛り上がりしました。
結果が気になる方は僕に直接聞いてください。動画があるのでお見せします。

 

筋力トレーニングで狙った筋肉を意識しにくい方や高齢者の方に、森谷教授が考案された筋電気刺激とトレーニングを組み合わせたハイブリッドの方法を取り入れるととても良さそうです。

 

森谷教授は40代から十分な運動をしなければ、筋肉の劣化(サルコペニア)を引き起こし、心臓をはじめ、体の機能は弱くなり要介護のリスクが高まると危惧されていました。
最新の論文では脳の神経細胞を増やしたり、記憶を良くする遺伝子の発現のもとになる物質が筋肉の細胞からだという研究成果があるそうです。
筋肉を鍛えたものほど脳もよく動き、体力や筋肉のある人ほど脳の容積が大きいということが科学者の中では知られているようです。

 

森谷教授の京大筋肉という書籍の帯にこのように書かれています。

 

【筋肉が基本で、筋肉がくたばったら骨もくたばるし、脳もくたばる、心臓を始め循環器系もみんなくたばる。

だから筋肉はものすごく大切な臓器なんだけど、みなさん年とともにほったらかしにしてるから、その意識改革が難しい、運動は最も脳機能を維持改善できるトレーニングですから、「脳のためにトレーニングしましょう」という発想に切り替えたい。ポイントはいつもながら、運動はようけせんでもええ、賢く刺激を与えましょう。】

 

目から鱗のようなお話をたくさん伺え、今後も色々と学ばせて頂けることになりました。
カラダはとても奥が深く分からないことばかりですが、学べば学ぶほど面白さを感じます!トレーニング指導に活かせるように日々勉強と実践あるのみです!

 

森谷教授ありがとうございました!

 

○理想のカラダ創りに貢献

大阪・神戸・京都でのパーソナルトレーニング指導承ります。

LINEで送る
  • trainer
  • concept
  • program
  • price
  • blog
  • studio
  • Categories

  • Recent Entries

  • Archives

    • 2017 (27)
    • 2016 (18)
    • 2015 (7)
    • 2014 (17)
    • 2013 (32)
    • 2012 (2)
try
check

トレーニングで満足な結果を
得られたことがない

check

誰にも見られず、短期間で
確実に体型を変えたい。

check

筋肉の衰えを食い止め、
強靭なカラダを作りたい

try it
seminor
check

プロスポーツチーム・社会人
チームへの、トレーニング指導

check

病院等への運動、
リハビリプログラムの提供

check

子ども・高齢者への運動指導

try it
contact
mail
contact

問い合わせ時間:08:00〜22:00
大阪・神戸・京都を中心に
出張パーソナルトレーニング御受けします

  voice
  • voice
  • voice
  • voice
  • voice
  • voice
  • voice